教えて!iGeek!

USBメモリーでバックアップをとるにはどうしたらいいですか。

最近のUSBメモリーは、容量も増え、かつ価格も安くなりましたので、いろいろな使い方が出来るようになりました。バックアップ用や、持ち歩き用、レスキュー用と用途別に使い分けることで、より便利にUSBメモリーを活用してみてはいかがでしょうか。

そのUSBメモリーに大切なデータを定期的にバックアップしてはいかがでしょうか。アイギークのIndelible IIでは、ボリュームを指定して必要なデータのバックアップがとれますので、バックアップ用のUSBメモリーが接続されていると、自動的にバックアップを行います。また、起動用のボリュームとしてクローンを作成することも可能です。USBメモリーを上手に使いこなして安全で快適なMacライフをお送りください。

Indelible 3 バックアップソフト:Indelible 3 - Mac定番バックアップソフト 保存先にCD/DVDが選べます 

無料体験版ダウンロードをこちらからご利用いただけます。

ダウンロード INDELIBLE 3 OS 10.7以降の無料体験版はここをクリック (古いバージョンは上書されます)

体験版ダウンロード

ご購入はこちらから

Indelible 1ユーザー ダウンロード版

5,250円
(本体価格5,000円)

アクセスランキング
教えて!iGeek!質問大募集! macの「?」、教えてください